フォトオートメーションとは?

皆様のECサイト掲載までのフローの中において、商品画像はどういうフローをたどっていらっしゃいますか?
恐らく、「撮影」→「編集」→「加工」という3つの業務を経ているのではないでしょうか。
それを、1ソフトウェアで完結させているものが、フォトオートメーションシステムです。

フォトオートメーション3つの効果

導入効果1

サイト掲載までのスピードが上がり、
売上サイクルが早くなる

誰でもできることで、属人的だった業務から解放され最短2分でサイト掲載が行えるようになります。 しかも、その画像クオリティは、市販の画像編集ソフトウェアを使用しなくて良いほどの色味再現を実現します。 サイト掲載までのスピードが上がるので機会損失が減り、売り上げサイクルが早くなります。

サイト掲載のスピードが速くなる
導入効果2

サイトの更新頻度が上がり、
よりお客様に合ったコンテンツを提供できる

通常、撮影・編集・加工は、専門性が必要とされ複数人での連携作業が求められます。 フォトオートメーションではそれが1人で行え、かつ他の業務の合間に行えるほど簡単な為、掲載までのスピードが上がります。 SNSやメルマガなどスピードが求められるマーケティング手法が主流となった今、スピード重視でサイト更新を行えることがメリットです。 よりお客様に合わせたマーケティングをしたい場合、コンテンツが安定して作成できなければなりません。 画像インフラとして、非常に重要なシステムと言えます。

商品掲載スピードが上がるとウェブマーケティングが出来る
導入効果3

より欲しいコンテンツ制作に時間をかけられる

シンプルな商品画像を作成する為に、時間と人手を割くのはもう終わりにしましょう。他社は既にコーディネートページや動画作成まで始めております。 この流れに対し①現場をより疲弊させる②人海戦術で人件費アップ③外注費のアップ のどの選択肢を選びますか?私たちはインフラの構築を提案します。 画像インフラを構築し、シンプルな商品画像や動画はアルバイトや未経験者で作成。スキルやアイデアを持った社員の皆さんで時代に合ったコンテンツを企画・制作。 マーケットに受け入れられる為には、社内のコンテンツ制作の仕組みを変化させていく必要があると考えております。

画像インフラを使えばよりクリエイティブ

Orbitvu Stationには、フォトオートメーションを実現する機能が搭載されています。 ORBITVU Stationの機能とは?

オンラインにて簡易デモンストレーションを承っております

ショールームにお越しいただけない方は是非こちらをご利用ください

WEB商談をリクエスト